デスクトップのアイコンがおかしい
Windowsを長く使っているとアイコンの表示が
おかしくなって、本当はメモ帳なのに
IEのアイコンになってたりetc...
という事があります。
こういう場合はアイコンキャッシュを
削除すると直ります。

アイコンキャッシュとは、アイコンを早く表示させるために
Windowsが自動的に作成するファイルです
(隠しファイルなので普段は見えません)

これが肥大化すると、アイコンが変になるようです。
(アイコンの数が増えすぎるのが原因?)
削除しても自動で再構築されるので問題はありません♪

アイコンキャッシュの削除の仕方は以下の通りです。

1・スタート→検索をクリック
2・「ファイルとフォルダすべて」を選択。
3・ファイル名の欄にIconCache.db」と入力
(Windows2000以前なら「ShelliconCache」と入力)
4・探す場所を「C:」ドライブに指定
5・詳細の項目で「システムフォルダの検索と隠しファイル」
と「フォルダの検索」と「サブフォルダの検索」を有効にする。
6・検索を実行、見つかったファイルを削除。
7・再起動

これでOK!
これはWindowsのバグのようなもののようです。



Copyright (C) ハナウタパソコン all rights reserved. all the time.